WAONはイオンが提供している電子マネーだ。
WAONにお金をチャージしてお買い物に使用すれば、ジャンジャンポイントが貯まります。
お財布を持たなくてもカード1つで購入できるのでとても便利です。
チャージは現金でイオンのレジもできますが、他にもクレジットカードからチャージすることや、イオン銀行の口座からもチャージできます。
他にもポイントからチャージしたり、外貨からのチャージもOK。
WAON加盟店のショッピングでの支払いもでき、今全国加盟店も著しいスピードで増えています。
またネットショッピングの支払いもできますが、ICカードリーダライタが必要となります。
他にも送料もイオンネットスーパーやヤマト便などはドライバーさんの端末でWAONが使用できるのです。
ポイントは200円にワンポイント止まります。
そんな電子マネーはポイント分が全くお得ですが、いよいよ使用できるショップが多くないと不便だ。
その点WAONは使用できるショップの数多く、イオン系のショップだけでなく、各種ショップで使用できるのでやけにお得で便利なのです。
ではその一部をご紹介ください。
モールでは、「イオンモール」「イオンタウン」「ビブレ」「フォーラス」「OPA」「金沢百番街PINTO」「東京駅最高峰街」「千歳アウトレットモールレラ」「東急プラザ」「マリノアシティ福岡」「リバーウォーク北九州」「南砂街モール」「ウイステ」「ハービス」「ユニバーサル・シティウォーク大阪」「マーサ21岐阜」「東急プラザ、蒲田、戸塚、表参道」「東急百貨店さっぽろ」「宮城セルバ」などなんだかんだ使えます。
コンビニでは「ミニストップ」「ファミリーマート」「ローソン」「ローソンナチュラル」「ローソンストア100」「ポプラ」「スリーエイト」「生活彩家」「サークルK」「サンクス」「セイコーマート」など。
ドラッグストアでは「ウエルシア」「ハックドラッグ」「ツルハドラッグ」「ドラッグストアウエルネス」「ドラッグユタカ」「ドラッグセイムス」をはじめたくさんのドラッグストアも使用できます。
電気店では「ビッグカメラ」「Bコジマ」「エディオン」「ジョーシン」など。
またホームセンターでは「ホームワイド」「サンデー」「ホームセンタータイム」「メイクマン」など。
他にも「TSUTAYA」をはじめとする書店や各種空港内売店、「NEXCO西日本、東日本、中日本」も使用できます。
また「マグドナルド」や「吉野家」などの食堂も数多く使用できます。
そして毎日のお買い物に便利なスーパー系では「イオン」「ダイエー」「マックスバリュー」「ピーコックストア」「コーヨー」「まいばすけっと」「マルナカ」「キミサワ」「ざ・コンポ」「イオンスーパーセンター」「カスミ」などがあります。http://www.arcifoto.cz/

未だに言葉が話せない赤ちゃんの時から英語を教えておくと、英語を母国語としてマスターすることができると考えられています。
もちろん、日本語も同時に覚えますから、二つの母国語を持つ人になれるのです。
赤ちゃんのための英語教材は各種商品が販売されていますが、おすすめの教材を探してみましょう。
教材を選ぶら重要なことは、どのような環境で英語を学ばせるかと言うことだ。
我らが学校で学ぶような方法で、赤ちゃんに知らせることはできません。
ヒントは国際結婚をしているあなたの赤ちゃんが自分の母国語をどうして習得しているのかでしょう。
日本人のお母さんとアメリカンのお父さんの間に生まれた赤ちゃんは日本語と英語をしゃべれるようになります。
実は我ら日本人も二つの言語を知らないうちに習得していらっしゃる。
それは方言だ。
コミュニティーで話す言葉が違う。
しかし、テレビで流れて掛かる標準語は誰でも理解できるのです。
鹿児島の人が話す言葉は東北の人が聞いてもわからないでしょう。
それと同じようにわたしたちは英語を聞いてもわからないのです。
方言をどうして習得しているかと言えば、家族や学校、地域のあなたと話すからです。
周りと同じ言葉を赤ちゃんの時から耳で聞いて習得していらっしゃる。
そして、標準語はテレビやラジオ、インターネット、本などが教材となっています。
学校で国語の教科書を掴む時折標準語ですが、それを説明する先生は方言を話します。
ちょこっと考えると非常に特殊な環境に思えますが、日本中でそれは当たり前の環境なのです。
赤ちゃんの時から英語を習得させると、日本語がおかしくなるのではないかと思っている人が少なくありませんが、それは大きな間違いですことを知らなければなりません。
こんな視点にのぼり、英語の教材としておすすめなのはDVDやインターネットだ。
教材で注意すべきことは、英語を訊く環境と日本語を訊く環境を意識して区別することです。
お父さん、お母さんが英語を報ずるのではありません。
家族の間では普通に日本語で話して、DVDを見極める時は英語を訊くのです。
こういう教材だけで赤ちゃんは二つの言語を母国語としてマスターできるのです。
方言も含めれば三つの言語だ。https://www.bernard-hancock.co.uk/